Loading

海・山・川に囲まれた
「三河の小京都」

六万石の城下町として栄えてきた西尾の地。神社仏閣や伝統芸能、祭りが多く、平成7年度に全国京都会議に加盟が認められ、「三河の小京都」と呼ばれています。一方、静かで穏やかな海、あじさいに彩られる山、地域に恵みを与える矢作川など、豊かな自然に囲まれたまちでもあります。

SCROOL

ゆとりある時間の中で暮らす

西尾を訪れてみて感じるのが、ゆるやかでリラックスできる時間が流れていること。人々があたたかくて、地域に見守られている感じがして…。なんとなく心がほぐれるような気分になります。都会と田舎がちょうどいいバランスで融合しているまち。きっと、ゆとりある暮らしを堪能できます。

SCROOL

日常の風景がふと好きになる
そんな暮らし

日々の暮らしの中で、好きな風景はありますか。夜明けのビーチの美しさ、朝のウォーキングで見られる鮮やかな緑、カフェで友人と過ごす穏やかな時間、エトセトラ…。いつも身近に感じられる風景に、ほっとできたり、幸せな気分になれたり。毎日が好きになれる、そんな暮らしが待っています。

SCROOL

ここでの暮らしを支える
支援があります

西尾市は様々な支援であなたの暮らしをサポート。結婚してパパ・ママになってからのこと、子どもが大きくなってからのこと、家族一人ひとりにやさしい支援が充実しています。

SCROOL

もっと知りたい
西尾のいいところ

西尾市は「住みよさランキング」の総合で、西三河で3位、県下でも9位と高水準を誇っています。地価も安値なので家を建てるのに理想的。そんな西尾のデータに触れてみてください。